前へ
次へ

中国人の友達に頼んで中国語を学習する

将来的に中国でビジネスを展開したいと考えていました。成功するかどうかは未知数だったものの、市場が大きいので上手くいけば短期間でもたくさん儲けられるチャンスがあります。そのため、早い段階でどのように展開すべきかを検討していました。その際に重要だと感じたのは中国語の読み書きがある程度できるようになることです。現地でオフィスを借りたり、販売促進を行ったりなどする時に読み書きできた方がスムーズに進められる気がしたので、学習することにしました。最初に取り組んだのは市販の参考書を活用する学習方法です。書店で手頃な参考書を購入して勉強を始めたのですが、予想していた以上に難しかったですし、マスターするハードルが高いと感じました。そこで、もっと効率的な学習方法を検討した結果、チャレンジすることにしたのは中国人の友達に教えてもらうことです。学生時代の友達に中国人がいるので教えてもらったところ、日常生活を送れるレベルの中国語を身に付けられました。

Page Top